スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木刀で稽古

鎖骨骨折から22日、手術から2週間がたち、

今日は診察にいってきました。

いい位置だね」ってよく分からないドクターのコメントでしたが、

お風呂解禁になったのはうれしい。

今までも傷口をぬらさないようによけながらシャワーを浴びたりしてきましたが、

やっぱり気をつかうので、洗った気がしなかった。

シャンプーなんて、雨合羽を着込み洗面化粧台で悪戦苦闘でした(笑)。

腕は90度まで上げても良しとの許可もでたし、

ルンルン気分居合道の稽古にも行きましたよー。

まだ、刀はちょっとムリそうなので、木刀も持参。

師匠は、木刀なら道場にいっぱいあるんだから、

(そういうことではなくて、振っても)ダイジョブか

と心配いだだきました。

足裁きでもやってればいいね、と言ってはじめましたが、

結局12本一通りやっちゃいました。

もちろん使うのは木刀だけにしておきましたよ。

木刀も道場でお借りした短めのやつ。

もちろん思いっきり振ったりしませんよ。


今日の注意点:

1本目:抜きつけは、まっすぐ前に抜く。上に上げようとしなくてもまっすぐ前に抜けば自然に相手のこめかみの高さになる。
しばらく休んでいる間に、また手のひらが柄から浮くようになってしまった(泣)。浮いちゃダメ。

3本目:受け流した刀は切っ先をさげて後ろを回してはだめ。上に跳ねあげる。左手が遅れないように。ネコの手にならないように。

4本目;後ろを突いた後、振り向いて振りかぶるとき、右肩が残らないように。

5本目:袈裟に切り上げたら、腕全体を回す。手首だけでまわさない。左手が遅れないように。八相に構えるときは呼吸をあわせてぴたっと止める。

7本目:右の敵に向くときは左足から回る。膝を内側に入れ込む。

8本目:顔面をついたあとは、体の回転をつかって刀を抜く。手で抜かない。刀を体から放さない。

9本目:血振りのタイミングに注意。左足を引き終わる最後の一ひき?とあわせる。

10本目:右の敵に柄当てのとき、柄の持ち方に注意。上から押さえるように。後ろを突くときは、8本目と同じく体の回転を使って抜く。かぎ足にならないように。脇構えになりながらは手首の力を抜かないと剣先が下がらないので、ちゃんと力を抜く。途中でとまらない。

11本目:足幅が狭くなるので注意。水平に切った刀を頭上に振りかぶるときは、左手をつかって右手の平に柄を入れ込んで、上に上げていきながら右手で左手の握りの位置をあわせる。(文章で説明するのは、ムリ……)

12本目:抜くのは右足を引くつけるとき。


帰りには、その木刀をプラ鞘ごとお借りしてきました。

そう、家で自主稽古するためですぅ。

稽古のあとは、「さくらんぼ羊羹」をいただきながらお茶。

これが、また美味。

友達に頼んでおとりよせしようかと思ってます。












ほかの居合仲間のブログも読めます。一見あれ。

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村


武道 ブログランキングへ

blogram投票ボタン









テーマ : 武道
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

復帰おめでとうございます!

でも、くれぐれもお体を大事に。

次の受診で、「くっついていた骨が離れている」などとならないように、お医者さまの注意を守ってリハビリを続けてください。

へっぽこ

Re: 復帰おめでとうございます!

へっぽこ剣士さま
ありがとうございます。まだ、完全復帰とはいきませんが、

> 次の受診で、「くっついていた骨が離れている」などとならないように、お医者さまの注意を守ってリハビリを続けてください。

ほんとに、そうですね。気をつけます。骨がくっつく前に負荷をかけると「プレート」が折れる!こともあるそうなので……。

まあ、それは足を骨折した方のお話なので、鎖骨は大丈夫だと思いますが……。
プロフィール

帰蝶

Author:帰蝶
居合と剣道やっております。
どちらもまだまだ未熟者でございますが、稽古の記録など書きのこしておこうと思います。

同好の皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

あばたーは 「萌える!アバターメーカー」で作成しました。

帰蝶の居合稽古日誌

ポチっといただけると嬉しいです
最新記事
居合と剣道の輪
おすすめ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
其の四がでました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。