スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古流の稽古開始ーまずは所作から

鎖骨骨折から32日、手術から23日。

2日前から、仕事にも復帰しました。

で、居合道のお稽古。今日は、木刀ではなく刀を振ってみました。

先生には「大丈夫ですか?」と心配していただきつつも、

「自分でちゃんと加減してやってくださいね?」と

一応お許しをいだだいて(?)はじめました。

はじめに先生から今日は12本やって、そのあと、

古流のお稽古を始めましょう、とお話がありました。

やったー!待ちに待った 古流! 

*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

はじめに、制定12本を注意点を確認しながら3本程度ずつ。

久しぶりに刀を振るので、なんとなく調子が変です。

最初は、力いっぱい振るのはまだ怖いので、おっかなびっくり

でしたが、かえって力みなく素直に振れたような気がします。

ですが、やっぱりあちこちだめで、いっぱい直していただきました。

そんなわけで制定に時間がかかり、今日は古流まではできないかも?

という雰囲気になってきました。

えー!!、楽しみにしてたのにーーーー


と、ちょっとしょんぼり。

そんな私をみて先生、「ちょっとだけやろうか」と言って下さって……。

ありがとうございます。

先生にっこり笑って、「古流はね所作からちがうんですよー」。

というわけで、礼の仕方から、刀礼、刀のさしかたまで……。

同じ流派でも下緒さばきなど、細かいところは

微妙に道場や先生によって違うようですが、先生のやり方は

すべての動作に無駄がなく、なるほどと感心します。

刀をさして、下緒をさばいて、手を膝に ではなく

刀を差しながら下緒を整えて手は自然に膝に。

気持ちを切らないように

常に敵を意識して動作をする

うーーーん、すばらしいです。

「はい、じゃ、やってみましょう!」

って え”!? (゚◇゚)

すいません、先生、もう一回一緒にお願いできますか?

すっかりみとれしまって……\(//∇//)\ すいません。

業も一本だけ。「初発刀」。

制定の「前」とほとんど同じですが、だからこそむずかしい。

古流は床上10センチ。

ちゃんと区別がつくように、がんばります。

終わりの礼も、また、違う……。

それもまた、新鮮で楽しい












ほかの居合仲間のブログも読めます。一見あれ。

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村


武道 ブログランキングへ

blogram投票ボタン






テーマ : 武道
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

帰蝶

Author:帰蝶
居合と剣道やっております。
どちらもまだまだ未熟者でございますが、稽古の記録など書きのこしておこうと思います。

同好の皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

あばたーは 「萌える!アバターメーカー」で作成しました。

帰蝶の居合稽古日誌

ポチっといただけると嬉しいです
最新記事
居合と剣道の輪
おすすめ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
其の四がでました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。