スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオカメラを持って自主錬

わが道場では親切な先輩が、演武会や審査のたびに

ビデオ撮影したものをDVD にして参加者に配ってくださいます。

最近またそのいくつかを取り出して見てみました。

自分の演武会や審査の映像を見るのは大変勉強になります。

しかしそれは結構つらい作業でもあります。

なぜなら自分のあまりの下手さ加減にげっそりとしてしまい、

しばし呆然としてしまいます。

しかし、そこで終わりにしてしまってはいかにももったいないと気を取り直し、

自分の至らない点を書き出してみます。

最近はできるようになってきているかも?と思えるものもありますが、

相変わらずうまくいっていないこともあります。

そこで、地元体育館武道場に、ビデオカメラ持参で

自主錬に出かけることにしました。

先生は一人で稽古をする際の目安

も教えてくださいます。

なので普通自主錬をするときは、鏡を見ながら、またはその目安を復唱しながら

稽古しますが、一つに気をとられると別のところがおろそかになることも多く

はて?今、自分はちゃんとできていたであろうか?と思うこともしばしば。

そんなときはビデオがあると便利だなーと思うのです。

いつもビデオに頼るのはどうかと思いますが、時々は確認のために

自分の稽古をビデオで見てみるのも良い反省材料になります。

たいていは下手すぎてどんより落ち込みますが、そこは気持ちを切り替え

再びチャレンジ!。

今日は、

振りかぶりが曲がらないように、左手でかちあげないように。

鞘引きをしっかり、小指は帯に沿うように。

袈裟の血振りの角度と振り。

振り下ろしは切っ先が円を描くように、手から下ろさないように。

などなどに気をつけてみました。

古流は形の確認をしながら、少しだけ姿勢に気を配って見ました。

そんなこんなで2時間の使用時間はあっという間に終わってしまいます。

それでも古流は結構下半身にくる動きが多いので、

終わる頃にはへろへろで、このくらいの稽古量がちょうどよいのだなと思います。

明日は筋肉痛カモ?。

…あさって… かな?












ほかの居合仲間のブログも読めます。一見あれ。

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村


武道 ブログランキングへ

blogram投票ボタン



テーマ : 武道
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

帰蝶

Author:帰蝶
居合と剣道やっております。
どちらもまだまだ未熟者でございますが、稽古の記録など書きのこしておこうと思います。

同好の皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

あばたーは 「萌える!アバターメーカー」で作成しました。

帰蝶の居合稽古日誌

ポチっといただけると嬉しいです
最新記事
居合と剣道の輪
おすすめ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
其の四がでました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。