スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目から鱗

先生が海外からお帰りになり、ひさびさにお稽古を見ていただきました。

全剣連居合を1から10本目まで。

丁寧に注意すべきところを確認しながら。

1本:腰をあげるときは太ももを内側に締めるようにすると、

やりやすいし、足先が自然に開き、左足が内側に入らなくてすむ。

立ち上がったときは、ひかがみを伸ばし太もも後ろ側に力を入れると、

重心が真ん中になり、立ち姿がきまる!。

3本目:立ち上がった時の足はイの字だが、左足に右足をくっつける

必要はない。くっつけすぎると足元が不安定になるので、

左足の”/”と右足の”|”の間は空いていてもよし。

左足を引くときは、膝が外側に開くと、足が後ろに入ってしまうので、

膝を内側に締めると、まっすぐ後ろに足が引ける。

7本目:3刀目 右の敵に振り返るときは右腰から回るのではなく

左の膝を内に入れ込むようにして回る。そうすると左足に重心が

乗っているので右足が早く踏み出せる=とまることなく、次の行動に

すばやく移れる。

2刀目で、後ろの敵に振り向くときも左の腰を回すのではなく

右の膝を使う。

8本目;後ろに振り返るとき、刀は手で抜かない。体の回る

のにつれて自然と抜けるように。刀を体から放さない。

9本目:左手で刀をとる場所が手前過ぎる。もっと前。

血振りをする際は、右手は動かさず親指と人差指で

しっかり柄を支えておき、後ろに引いた足が止まると同時に

手首と柄を握り込んで振る。

10本目:後ろに振り向きながら刀を抜くときは、

刀を手前に引っ張らない。8本目と同じように体が回るのに

つれて抜けるように。

実はもっとたくさんあったのですが、今日はいつも言われること

ではなく、目から鱗(わたしだけ)のお話を拾ってみました。

関東甲信越居合道大会の申し込みをしました。

デビュー戦以来、2度目の大会参加です。

これからは、できる限り大会に参加させてもらって

場数を踏んで行こうと思っています。











ほかの居合仲間のブログも読めます。一見あれ。

にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村


武道 ブログランキングへ

blogram投票ボタン


テーマ : 武道
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

帰蝶様

稽古熱心ですね! さすがです!!
骨の具合はいかがですか?

私も、関東甲信越大会申し込みました。
お互い頑張りましょう!!

お互いがんばりましょう。

> 稽古熱心ですね! さすがです!!
ひとより鈍いので、ひとの倍やって人並み
なもので……。

> 骨の具合はいかがですか?
日常生活にはまったく支障ありません。
でも、いずれまたプレートを抜くときの
ことを考えるとブルーになります。

> 私も、関東甲信越大会申し込みました。
> お互い頑張りましょう!!

そうですか!。じゃあお会いできますね。
お話できたらうれしいです。
がんばりましょう!。

お互いがんばりましょう。

こちらこそ、お会い出来たら
とてもうれしいです!

是非、お話出来たらと、思っております。

東京武道館リニューアルしたようですよ!!

プロフィール

帰蝶

Author:帰蝶
居合と剣道やっております。
どちらもまだまだ未熟者でございますが、稽古の記録など書きのこしておこうと思います。

同好の皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

あばたーは 「萌える!アバターメーカー」で作成しました。

帰蝶の居合稽古日誌

ポチっといただけると嬉しいです
最新記事
居合と剣道の輪
おすすめ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
其の四がでました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。