スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居合の稽古 (8)

今日の注意点。

(自分の)左上からの袈裟の素振り。振り下ろした位置がどうしても右に寄ってしまうので、中心(へそ前)に来るように。自分では真ん中と思っていたのですが、「はい、ストップ」といわれ見てみれば、右に寄っています。うーん、これはいけません。右ききだから、どうしても右手が強く引っ張ってしまうようです。要注意です。言われるまで、そこが自分のへそ前だと思っていた、鈍感な自分が情けない。

横位置に抜きつけたとき、右手のひじが曲がらないように。わきの下から腕まで、筋肉をしっかり意識して、きっちり前に。左手はしっかり鞘引きし、後ろに引けた分、上半身は斜めになる。

上段に振りかぶる時、

  • 左手で鞘を前に持ってくるとき、ひじを張らない。鞘引きしたそのままの形でスーっと鞘をまえ出して、おへそのとこまできたら手を離し、頭の上に手を持っていく。と、そこにちゃーんと、とるべき柄があるハズ。

  • 右手は…先生が手や指を添えてご指導くださいましたが、文章で表現するのはたいそう難しく…

    1. 真上にふりあげるのではなくて、前に出しながら上にあげ、手首は手の甲の側に曲げる(曲がるほう側ではないので、反らすというのでしょうか?、先生は手首に指を添えてくださいました)。

    2. こぶしを頭のてっぺん、真ん中へ持ってくる。


    ものの本には、手首を返し、後ろをつくような気持ちで耳の後ろから 云々と書いてあります。なるほど、言われてみればそういうことかもしれません。が、言い回しではなく、体の動きをしっかりと覚えておこうと思います。

    上段の構えが小さいので、もっと上へ。こぶしが頭のてっぺんぐらいに来るように構える。その際、切っ先が下がらないように。

    袈裟血振りの際、
    • もっと、後ろまで持っていって、ひじを曲げる。
    • あげてきた柄は、もっと頭(こめかみ?)の近くに持ってくる(頭につくくらい)。このとき、切っ先が下がらないように!。
    • 振り下ろした位置は、こぶしは自分のひざの位置。後ろにいかないように。私はどうしても、体の位置まで持ってきてしまいがちです。気をつけたいポイントです。高さは、帯の高さ

    納刀の際、左手を鯉口へ持ってくる際には、鞘の上をすべらせて持ってくる。
    鞘から手を離すときは、小指側から自然に。手首をムリにそらさなくてよろしい。

    前に踏み出している足のひざは、曲げすぎない。前に踏み出したとき、踏み出した足のひざが緩んで曲がってしまうと、体制が沈んでしまうので、しっかり踏ん張る

    後ろの足は、かかとを少し上げしっかり伸ばす。伸ばすといってもアキレス腱のばしのようにではなく、太ももの部分に力をいれて、しっかり持ち上げる感じ

    立ち上がるときは、前に体重をのせてから、後ろの足を伸ばすようにすると楽。
    足をかえるときは、前の足に体重をのせて、後ろの足を引く。引いた足に体重を乗せ、反対の足を、後ろにさげる。すべて体重移動がポイント。それでもキツイ。少しスクワットでもして、筋力をつけないとだめでしょうか?

    注意点が、たくさんあるので、ひとつ直ると、別がだめ…、あっちが直るとこっちがダメ、と悲惨なもの。そこで、大きな字でチェックリストを書き、それを常に見ながら自主稽古をすることにしました。そのうち、リストを見なくてもできるようになるであろうことを祈って……。

    テーマ : 武道
    ジャンル : スポーツ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    帰蝶

    Author:帰蝶
    居合と剣道やっております。
    どちらもまだまだ未熟者でございますが、稽古の記録など書きのこしておこうと思います。

    同好の皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    あばたーは 「萌える!アバターメーカー」で作成しました。

    帰蝶の居合稽古日誌

    ポチっといただけると嬉しいです
    最新記事
    居合と剣道の輪
    おすすめ
    月別アーカイブ
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    カテゴリ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    其の四がでました
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。