スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肘の痛みには、コレ(2) 

肘痛に悩んでいたときに、効いた方法として、前回はキネシオテープのお話をしましたが、もうひとつ絶大な効果があったのが、円皮鍼

キネシオテープでも良くはなるのですが、ひどくなってしまうと回復に時間がかかります。キネシオテープはかぶれにくく工夫はされていますが、やっぱりずっとテープを貼っていると、どうしてもお肌に負担はかかります。もともと肌が弱いほうなので、そのへんは気を使います。かぶれるまではいかなくても、赤くなってtしまって、「ちょっと、ヤバそう」なカンジになってしまうこともあります。本格的にかぶれてしまう前に、残念ながらすこしテープを貼るのはお休みせざるを得なくなってきます。

せっかく治ってきたのになー


と、ほんに残念に感じます。

そんなときに見つけたのが、円皮鍼なんです。字からどんなものか想像してみてください。丸くって、肌色の絆創膏に、ちっちゃな鍼(はり)がついてるんです。

まあ、自分でできる針治療というカンジです。でも、はじめて貼るときは、結構勇気が要ります。そりゃ画鋲よりは、ずーーーーと細くてちっちゃい針ですが、しっかり見えてます。形も、なんとなく画鋲を彷彿とさせる円形ですから、よけいビビリます。ビビッて中途半端な貼り方をすると、またよけいに痛かったりします(泣)。

しかし、何回か試しているうちに、うまいことツボにはまると、痛くないということがわかってきました。

すると、アーラ不思議、肘の痛みも和らいで・・・・・・。これは、ほんとに効きます

わたしが、能書きを書くよりは本職の方のこちらのサイトが、大変参考になります。
心と身体のツボ 円皮針の使い方

もうすこし、肘痛のお話がつづく

コメントなどいただければうれしいです。








にほんブログ村 格闘技ブログ 居合道へ
にほんブログ村
 

武道 ブログランキングへ

テーマ : 武道
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

ジョセも昨年の終わりごろ、肘痛に悩まされました。
ストレッチ、運動療法はまるで効かず。
結局、注射と薬で改善しました。

テーピングや、自分でできる鍼など、ふだんのケアが出来るといいですね。

試してみたいと思いました。

注射ですか

肘痛はほんとにつらいですね。注射で改善されて、良かったです。

知り合いには「注射してもらえば、すぐよくなるよ」といわれたこともありますが、ビビリなので・・・・・・いまだ未経験です。
その知り合いは、医療用の肘サポーターも利用していました。

円皮鍼だけでなく、自分で打てる針もあるそうなので、現在研究中です。

痛みをとる方法もそうですが、筋肉もしっかり鍛えて、肘痛になりにくいからだづくりも、課題です。

プロフィール

帰蝶

Author:帰蝶
居合と剣道やっております。
どちらもまだまだ未熟者でございますが、稽古の記録など書きのこしておこうと思います。

同好の皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

あばたーは 「萌える!アバターメーカー」で作成しました。

帰蝶の居合稽古日誌

ポチっといただけると嬉しいです
最新記事
居合と剣道の輪
おすすめ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
其の四がでました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。